2018年05月11日

私がM男性を探している理由 2018年版

心新たにM男性君を探すということを決めたので、改めて私がM男性をなぜ探しているかや何やっているかということを数回に分けて書いていこうと思っております。以前から私のブログを読んでくれている方々には同じことの繰り返しになると思うのですが、新しいM君を見つけるために、重複承知で投稿させていただきます。

1回目のこの投稿はM男性を探す理由と私の考え方などの感情部分を書かせていただきます。


根本的な背景にあることはまず私の性欲が強いということと、Hをする相手にはこだわりがあるということです。
具体的なこだわりというと、

前戯(プレイ)の時は受け身で私の好きなことをさせてくれて、本番挿入の時は獣のように荒々しく、猛々しいHをしてくれる人。H中の言葉遣いは丁寧な人。
という人です。

でもこういう男性はほとんどいないです。
大体は前戯の時受け身で挿入の時も受け身という純粋なM男性か、前戯の時も挿入の時もオラオラ攻めるS男性、前戯も挿入もSでもMでもない普通の人の3択です。これだと私の理想の相手は見つかりません。
この中で私がどうしても受け入れられない部分、「H中の言葉遣い」です。
H中に「股ひらけ!」とか「なめろ!」とか乱暴な命令口調だと精神的に傷つき、どうしてもこれが受け入れられないです。そして私の考えではこの言葉遣いはその人の人間性からくるもので、この部分を変えてもらうというのはとても難しいことだと考えており、この言葉遣いが雑な人が多いS系の人は私の私のセフレからは完全に排除しております。
そしてどっちつかずの普通の人はそもそもHが楽しくないので(笑)これも排除。

そうなると一番簡単に私の理想のセフレを見つける方法は、私の受け入れられる人間性の男性の体とHの技術を訓練する方法になります。
だからM男性の下半身を徹底的に訓練(調教する)という事をこの数年行ってきたという流れになります。
だって、早漏でも何度も何度も強制射精特訓すれば耐久力付いてくるし、ピストンや舌の使い方とかも回数こなせば上手になってくるものだから断然この方法がいいし、私もやっていて楽しいと感じております。

上記の理由で私がM男性の調教ということをおこなっております。

ただ、私のやりたいことばかりを押し付けているとM男性も不満が溜まるだろうから私の好きなHを5回したら6回目は男性の希望を無条件で私が受けるという方法をとっております。
これ私からしたら何を要求されるかわからないから実は怖いんだけど、今の今まで大した要求もされたこともないので、今後も大丈夫かなと思っております。大体の要望は恋人気分でHしたいというものばかりなので、私からしたら自然体の私でHをするというもことばかりです。

ここであえて触れておきますが、私にとってセフレとは疑似恋愛であって、完全にHだけの冷淡な関係は望んでいなくて、一緒の部屋にいるときは一定の優しさを持って接して欲しいと望んでいます。プレイ内容がどうであれ、Hをするのだからその時だけは恋人同士が慰るように思いやりがある関係です。
ただ、あくまで疑似恋愛です。恋人は今の私には必要ないので疑似恋愛止まりということはしっかりと線引きをしております。

最後によく質問があることなので記載しますが、私は同時期に複数のM男性と関係を持っており目標を十人としていますが、この理由は2つあります。

1つ目はスケジュール的なことです。
私には仕事がありそれ以外でもプライベートな人間関係もありそんなに時間に余裕があると言うわけでもなく、それはもちろん男性側にも当てはまることです。
また学生さんだと試験期間やサークル活動、夏休みなどもあり、社会人より時間調整が難しいと言う傾向にあります。
その結果なかなか予定が合わない><
私は平日は本番Hは行わずプレイだけ、休日だけ本番Hありのプレイをします。過去に一番多かった時期で6名いたのですが、それでも球実は月に2回誰かとHできればおの字、平日も週に1回〜2回誰かと会えればラッキー程度の回数です。しかも年末年始とか夏休み期間になると1ヶ月間誰とも会わないとうこともあったぐらいです。
やはり私もM君たちも現実的な社会活動が大事だから、セフレ活動は必然的に優先順位が低くなります。ですので、10人ぐらいと関係を維持していれば、私が欲求不満になったときに候補人数が多ければ誰かと予定が合うだろうと言う考えで複数の人と関係を持つことにしております。

2つ目は単純に複数男性と輪姦プレイをしたいということです。
これはもう純粋に女の欲望と言う部分です。体が痙攣して発狂するぐらい感じたい。という単純明快な理由です。
ただ、基本は1対1のプレイなので、この複数プレイは何か特別な日に行う特別なプレイだと考えていてください。



今回の雑記は以上となります。
次はプレイ内容のについてまとめてみようと思いますのでよろしくお願いします。
posted by ミストレス上田真里 at 18:03| ルール | 更新情報をチェックする