2017年12月20日

2017年12月2日と3日のプレイ日記〜変態〜

「まりさんって本当に変態ですよね」

これ改めて言われるとなんか恥ずかしい

この連休立て続けにBくんとCくんを一人ずつ相手にしたプレイをしました。
特別なことは何もないいつものように痴女プレイの後、激しいHという内容。

ではなんでわざわざ日記に書いたかというと、二人に調教終了の合格を伝えた日だからです。

Aくんに調教終了を伝えたことは日記に書きました。その理由はキスがすごく上手だからということだったんだけど、ちょっと私はその点に集中しすぎて「キスが普通レベルだから合格出さない」と意固地になっていました。

そうじゃないんだよね。それはAくんを基準にして合格点を決めてるってことだからそもそも判断基準ではなく比較した基準になってました。
それはもちろんキスが上手いにこしたことはないけど、実際BくんもCくんもそれなりに上手だから問題ないと思います。

もともともは「私を一人で満たせるようになったら合格」ということだったので、2人とももう十分条件を満たしています。

ということで、それぞれ2日と3日のプレイが終わった後合格を伝えました。

実際にしたプレイの内容も変哲も無いもないので2日分を短くまとめて書きたいと思います^^


まずは2日にプレイしたCくんから。

池袋で待ち合わせをしてそのままラブホに直行です。
そこまで豪華な部屋では無いけど、紫のライトが印象的なちょっと大人の雰囲気の部屋です。
まず、部屋に入ったらお決まりの男性を壁に押し付けてのキス→全身リップ→フェラの一連のプレイ。
もちろんこの時点ではCくんに合格ということは伝えてません。
歯も磨いてない、体も洗っていないCくんの体を玄関の壁に押し付けてまずはディープキス。(ちなみに私は待ち合わせ10分ぐらい前にデパートのトイレで歯磨きしてますw)
いつもは息継ぎもできないぐらい激しくCくんの口を犯すんだけど今日はねっとりねっとり舌を絡めるスタイルです。なぜかというとおしゃべりしたいからw
キスをしながらCくんを質問ぜめにします
私「ねえ、私のどういう部分が好きなの?」
C「綺麗で、Hが上手なことです」
私「私より綺麗な人はたくさんいるし、上手な人もたくさんいるよ」
C「まりさんのくびれがすごく好きなんです」
私「じゃあくびれ触ってよ」

とかいった感じでネチネチキスしながらネチネチ質問を浴びせます
全身リップをしながらも会話は続きます。

私「私のキス好き?」
とか本当にどうでもいい質問。でもHなプレイしながら簡単な会話すると結構楽しいんだよね。
そして、蒸れたCくんのちんこをゆっくりゆっくり舐めて咥えてあげます。この時は会話はしないけど、Cくんおの目を見ながら優しくフェラしてあげます。

ここでCくんもいつもと違うことに気がついたみたいです。
C「まりさん今日すごい優しいですね」
いつもは鍛える目的でプレイしているけど今日はもうそういうのはやめて純粋に痴女プレイを楽しんでいるのでちょっと優しくなっているんだと思います。
でもまだ伝えません。

この後一緒にお風呂はいってソファーの上で寸止めプレイして、Cくんを最初の射精まで導いてあげます。

ここでいつもなら休憩を入れるんだけど、今日は射精のあと、お掃除フェラしてあげて、改めて向き合ってから調教終了の旨を伝えてあげました。

「これからは鍛えるためのプレイとかHじゃなくてお互い楽しめるようなプレイをしましょう」
と。
それに付け加えて
「今日は合格記念日だからいつも以上に頑張ってHしてね。」
とちょっと発破もかけてあげました。

そしていつも以上に?(あんまり変わらなかったけど)
頑張ってくれてちゃんと私も満足させてもらえてすごく良かったです^^

ここまでが2日の日記

そして私にとっては連日のお泊まりプレイとなる3日。

この日はBくんに合格を伝えるプレイ。
昨日のCくんと差別しているわけでは無いけどプレイ場所は私の家w
雰囲気のあった池袋のラブホとは違い、物を置くのが嫌いな私の殺伐とした部屋のソファとベッドでのプレイです。

私の部屋の玄関はかなり小さいので、そこでのプレイはやらないで、ソファにBくんを座らせてそこでプレイの開始です。
場所は変われどまずはキス→全身リップ→フェラは同じです。
Bくんは四つん這いにして私が後ろからお尻の穴を舐めながら手コキしてあげるプレイが好きだからそれをしてあげます。
ただ、このプレイ非常に会話がやりにくいw
もし喋ろうと思うと私はBくんのお尻に向かって話しかけるわけで、これは全くセンスがいいとは言えないので、会話なしで射精までしてあげました

そこからは同じように「お互いに性欲をぶつけて楽しめるような関係を築きましょう」と調教終了を伝えてあげました。
もちろんBくんのピストンも力強くてすごく気持ちが良かったです。


これで、6人中3人調教終了ということになります。3人ともだいたい1年。やっぱり1年は必要なんだよねー。
たまにM男性立候補というメッセをいただくのですが、皆プレイジャンルとしての「調教」を望んでいるようなんだけど、私がいう「調教」は本当に私の好みのHができる男性を作り上げるトレーニングの意味での調教だから必ず終わりはきます。むしろその調教が終わってからが本当のS痴女の私とM男性としての関係の始まりといったほうがしっくりくると思います。

ただ、プレイ内容が大きく変わるかといったらそんなに変わらなくて、抜くだけプレイこと連続射精もするし、顔面騎乗だってフェラだってする。変わることといえば私が演技しなくなることぐらいかな。ありのままの私でありのままの性欲を全部ぶつける感じ。
これが到達点^^

ただね・・・ちょっときになることがあって・・・・
AくんとCくんって大学生で来年の2月3月で卒業なんだよね・・・
就職先が東京じゃなかったらお別れになる予感。なんとか東京で就職してくれないかなw

今日の日記は以上です!
posted by ミストレス上田マリ at 02:16| プレイ日記 | 更新情報をチェックする