2018年01月19日

2018年1月18日のプレイ日記〜やっぱりこれがすき〜

きっかけはフェラの練習をしたいから

これは過去の日記で何度か記載したことがある、私がM男性とプレイをするようになったきっかけです。
この私の原点とも言えるフェラは今では私の一番好きなプレイで、一番得意なプレイです。
フェラなんて誰でもできる平凡なプレイじゃん
という意見も多いですが、匂いフェチの私にとってフェラはどんなプレイよりも私の「心の性欲」を満たしてくれます。
男性の股間に顔を埋めて、肉棒を咥えて玉を舐めて、精子が口の中に出される。この流れ全てで男性の匂いを感じることができて、最後の口内射精は精子の匂いが口の中から鼻まで抜けて「幸せ」って感じれるぐらい私の性欲を満たしてくれます。

日記でも幾度となく書いている抜くだけプレイ。エミさんから教えてもらって今では私のプレイの最も大事な部分となっております。早漏で軟弱なMくん達の下半身を無機質に、機械的にただただ手コキで連続射精させるこのプレイはMくん達のチンコの耐久度をあげるとともに、私へ体への欲求を高めるということが目的なのですが、実際にそれをしている私は全然気持ちよくないし、空中射精させるから別に私の欲求も満たされない。でもこのプレイは調教段階のMくんには必須だから時間があればMくんに私の家に来てもらって施しています。

では調教が終わった3名には抜くだけプレイはしていないかというと、ちゃんとしています。
ただし、もう調教が終わってるから抜くだけプレイではなくて「連続射精プレイ」という方向性でしています。フェラと手コキという私がやりたいプレイで勃たなくなるまでせめてあげる。しかも演技なんてする必要がないから素顔の私でフェラしてあげています。(調教中の抜くだけプレイはわざと冷たい雰囲気と表情を作って施してます。)

これがすごく楽しい!
平日仕事終わりに調教終了している3名誰かから、部屋に行っていいですか?とメッセが入っていると、寄り道せずに家へ帰って迎えてあげます。そしてMくんのチンコを私の気のすむまで舐めてシゴいて限界まで搾り取ってあげますw
でも、調教終了している3名でも平日はHは無し。という点は同じで連続射精プレイが終わった後は何もありません。私の心の性欲が満たされて、Mくんの体の性欲が満たされてそれで終わり。
これが何を意味するかというと、私の体は超欲求不満になるということです。フェラが好きでフェラすると心の性欲が満足すればもちろん私の体も反応します。率直にいうとフェラするだけでマンコから体液が溢れ出て来ます><
だから最近は連続射精プレイの後わざと自分の性器を広げてMくんに見せつけて
「すごい濡れてる。ねえ、今度いつ挿入してくれるの?」
とわざと挑発しますw
なぜかというと、日程が合わないからなかなか週末プレイできないという状況をできるだけなくすために、Mくんたちに「まりさんとHをしたい」という感情を植え付けるためにわざと挑発しています。

でもねーやっぱり日程を合わせるのは難しい。
調教中の3名にも調教終わった3名にも平等に「ぬきたくなったら私の家に来ていいよ」と伝えており、平日なら抜くだけプレイか連続射精プレイを施してあげます。そして土日休日ならフルプレイです。
でも、みんな大学や会社の予定や人間付き合いがあり、私ももちろん仕事と人間付き合いがあるからなかなか予定が合わない。6人いても誰もこない週もあれば、プレイできない週末も沢山あります。

なんでこんな日記を書いたかというと今日久々にBくんが私の部屋に来てくれたので、フェラと手コキで連続射精プレイをしてあげました。
実はこれが今年最初のプレイ。年始はみんな忙しかったり実家に戻ってたりと18日の今日までだーれも私の相手してくれなくて、今日Bくんが仕事終わりに来てくれてあまりにも嬉しくて勃たなくなった後も小さいチンコを何度もフェラしていました。

やっぱりフェラが私は一番好きです。
早くD,E,Fくんの調教が終わって6人全員と楽しいプレイができるようになるといいな〜
あとは新しいMくんも探さないと。そろそろ新大学生や新社会人の人が増えてくる時期だから新しい出会いを探す予定です。
特に童貞くんは大募集かな。以前はあんまり好きではなかったけど、E,Fくんの調教をしてみて童貞くんがすごい純粋で調教しやすいということがわかったから今は気にせず探すことにしています。
posted by ミストレス上田マリ at 06:02| プレイ日記 | 更新情報をチェックする