2018年06月13日

レズプレイと女性複数プレイについて 2018年版

番外編2回目はレズプレイと女性複数プレイについて少しだけ触れさせていただきます。

私はM君の調教プレイをしているのと同時にエミさんとリナという2人の女性とも関係もを持っております。ただ、頻度はさほど多くなく、お互いにスケジュールがあい、なおかつ気分がそう言う気分だったら行為を小なうという感じです。

エミさんは昔新宿のSMクラブで女王様をしていた本物のミストレスの方で、今は引退しており、私の相談役みたいな形の関係です。あまりプレイに直接関わることはないけど、たまにM男性一人と私とエミさんで3Pをすることはあります。

リナは私の高校の同級生でもう結婚しており、旦那さんが出張の時だけ私とレズしたり、M君を交えた3Pは高頻度で行います。

私の日記を読んでくださっている人はご存知かもしれませんが、以前はこのリナとのプレイをたまに更新していたのですが、今はしていません。これはリナが嫌がっているとかではなくて、私のブログを読んでいただいているM男性に「3Pがいつでもできる」という間違った認識を与えてしまうと言うことに気がつき、レズプレイ、3Pプレイについては更新は行わないことにしました。

実際には年に6回ぐらい3Pプレイはしておりますが、このプレイはあくまで、私とリナ(もしくはエミさん)が主体でM男性はおもちゃ的な存在として扱っております。普段のプレイでは私はそれなりにM男性を尊重してプレイをしておりますが、この3Pだけは別です。
だから、3Pは「調教が完了したM男性」のみ対象としており、その調教完了まで1年ぐらいかかるという事実を踏まえて「いつでも3P」ができると誤解を与えるのは、普段のプレイにまで支障をきたすため、プレイ内容を含めてブログには更新しませんのでご理解ください。
ですので、女性2人の3Pプレイはあくまで私との関係の延長線上にある副産物のような認識を持っていただければ私も純粋にM男性を探すことができます。

以上私には珍しく超短文ブログ更新でした。
次の更新が今回の2018年版ルールシリーズ最後の更新となります。
posted by ミストレス上田マリ at 23:35| ルール | 更新情報をチェックする